年収アップをする方法

丁寧に履歴書を作成しよう

丁寧に履歴書を作成しよう

年収アップの為に会社を変わろうと思っている方も、大勢いらっしゃるでしょう。

 

ただし新しい会社に勤めたとしても、年収アップにつながるわけではありません。

 

新しい勤務先で年収がアップするためには、履歴書の内容にも気を配って面接に臨む必要があります。

 

中途採用の枠を設けている企業は、面接に先立って履歴書などの提出書類が間違いなく準備されているかをチェックすることから始めます。

 

このため、適当な書き方で履歴書を作ると、年収アップよりも転職そのものができないでしょう。

 

それほど履歴書の記入方法は、重要な要素なのです。

 

さらに、履歴書には以前の職歴を書いた職務経歴書を添付しなければなりません。

 

職務経歴書を記入する際に、ポイントが幾つかあります。

 

今までの自分の業績に関して、きちんと数字で記載しているかどうかです。

 

曖昧な文章よりも、きちんと数字で記載するほうが判断もしやすくなります。

 

一例として、何%のコスト削減を実現できた、何%の利益を上げたという文章を用いて記入できます。

 

過去のデータを添付すると、なお良いようです。

 

この他にも、希望する転職先ごとに新しい職務経歴書を作成しましょう。

 

絶対に、他の転職希望先との使い回しの書類であってはいけません。

 

どんな人でもすぐ分かるように作成することが大切です。

 

書くときに、具体的なエピソードなども添えておくとさらに良い印象で判断してもらえるようです。

 

年収アップの為には、その第一歩が履歴書です。

 

丁寧に履歴書を作り面接の通知が来たら、まずは成功でしょう。

 

 



ホーム RSS購読 サイトマップ